<< 知る人ぞ知るインドカレーの名店! | main | Batman Arkham Asylum >>
 
    ark_akibaをフォローする
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2015 >>
    RecentComment
    RecentTrackback
    PR

    Need for Speed: Shift
     どうも、ココプレッソを飲みすぎてちょっとお腹が心配なMr.紳士です。
     今回は店頭のレース用デモ機で行列が出来るほどの、あのゲームをご紹介したいと思います。

     私自身はあまりレーシングゲームをプレイする事は少ないので、今回はレーシングゲーム大好きなメモリ担当者一押しという事でご紹介する事になりました。

     内容は変わらず私の99%独断と偏見になっておりますが、宜しければお付き合い下さい。



    まずは商品の紹介から




     Need for Speed: Shift


     


     「Need for Speed」シリーズとして、かの有名なElectronic Arts (通称EA) から発売されているレーシングゲームの最新作です。
     元々はカナダにあった人気のレースゲームを作っていたゲームスタジオだったのですが、まぁ紆余曲折ありまして今ではEAカナダに変名。それから「Need for Speed」シリーズを作り始めたようです。

     他のレーシングゲーム同様、実在するスポーツカーに乗り、エンジンなどを改造したりしますが、近年では自動車の形状やマーキングなど、外観を大きく変更できるようになって一線を画しています。
     勿論本作でもその特徴は引き継がれ、時間を掛けて愛車を自分好みにする事が出来ます。
     ……さすがに「FORZA MOTORSPORT 2」の痛車のようなものまで作れるかどうかは分かりませんが。



     さて、今作は今までの「Need for Speed」シリーズとは、また少し毛色が違っています。
     今までは改造した車で公道を爆走し、警察とのカーチェイスによる派手なアクションが前面に押し出されていたゲームでした。
     しかし今作はそんな今までの流れから一転。「GRID」や「rFactor」よりなレーシングシミュレーション的な雰囲気となっています。


     今までは公道を走り回るストリートレーシングだったのですが、今作では世界の有名なサーキットコースを走り回るようです。
     しかしただコースを変えただけではありません。今までのノウハウを生かし、秀麗なグラフィックスに加えてクラッシュ時の演出がかなり秀逸です。
     クラッシュすると画面全体が激しく揺れて一時的に視界がぼやける演出があり、コックピットからの一人称視点を推奨するメーカーの気持ちが良く分かります。
     ……いやまあ『リアルシム』でクラッシュする時点で、ゲーム的にはアウトだと思いますが。それでも演出が素晴らしいのは事実です。



     10月1日現在、店頭入り口にあるレーシングゲーム専用デモ機で製品版が遊べます。
     店頭のデモ機では店頭スタッフの好みで『頭○字D』でおなじみのTOYOTAのアレがメインマシンとなっています。……まぁ実際に店頭でプレイされるお客様にも分かりやすいですから良いんですけどね。

     ゲーム内ではレースに勝つ事で賞金を獲得し、それを元に新車や持っている車に改造を施していきます。
     デモ解禁直後の週末では、随分と多くのお客様がプレイして下さったようで、資金も溜まってそこそこの改造を施す事が出来ました。
     しかし、元は馬力の無い『TOYOTAのアレ』なので、ストレートでは他の車に負けてしまいます。
     おまけにコントローラーの設定は、リアル志向のメモリ担当者が吟味した初心者お断りの玄人向け仕様。
     ……私は設定した時に試運転として何回かプレイしたので慣れたのですが、あまりゲームをしないスタッフではスピンやコースアウトが多くて完走できない有様です。


     公道爆走レーシングゲームから、リアル志向のレーシングシミュレーションへと、その名の通りシフトした「Need for Speed: Shift」。
     もしお客様の中でレーシングゲームに自信のある方は、是非店頭にて挑戦してみてはいかがでしょう?

     それでは、今日はこの辺で。

    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    カーアクションは素晴らしい
    カーアクション大好き!見える映画は全部カーアクションもの!
    • カーアクション貴族
    • 2009/10/12 10:21 PM
    •  
    Search
    Links
    Mobile
    PR

    デル株式会社
    デル株式会社
    マカフィー・ストア最新キャンペーン情報

     
    Turny image thing