<< civanonのオススメ@02 | main | 職場体験 in ark >>
 
    ark_akibaをフォローする
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2015 >>
    RecentComment
    RecentTrackback
    PR

    左 4 ○亡
    どうも、自分が一押ししているゲームソフトが売れると顔がニヤけてしまうMr.紳士です。
    嬉しいだけで他意はありませんので、不気味な店員がいても遠巻きに見守ってくださいませ……。

    さてさて今回は、今や日本でも大人気の一大ゲームジャンル“FPSゲーム”。
    その中でも仲間との連携が大切なオンライン専用協力ゲーム、いわゆるCOOPゲームをご紹介したいと思います。


    それがこちら。





    LEFT 4 DEAD
    -GAME OF THE YEAR EDITION-
     






    舞台は現代のアメリカ。謎のウイルスによって人々が突如ゾンビ化してしまう。
    偶然にもウルイスの抗体を持っていた人種も年齢も違う四人が、力を合わせて無数のゾンビ―――正確には“感染者”―――に囲まれ地獄と化した街から脱出を目指す。

    とまぁ、これだけ読んでしまえば、それこそB級のゾンビホラー映画のような内容ですね。
    事実ゲーム内での出来事は、全て映画の撮影という設定らしいです。
    ですがそこはゲームの内容にはあまり関わらないので割愛します。



    このゲーム、通称「L4D」の売りは何と言ってもCOOP、協力プレイを前提に製作された事です。
    プレイヤーは生存者の四人の内の一人となり孤立無援の中、無数のゾンビに囲まれている訳です。
    そんな状況で独断専行しようものなら、あっというまにゾンビどもの餌食です。
    仲間と共に移動し、背中を預けあう。傷付いた仲間を見捨てずに足並みを揃える。
    そうやってお互いを助け合う事が出来たなら、主人公たちは無事に地獄から脱出する事が出来るのだ。

    “特殊感染者”と呼ばれるボスキャラに襲われると、もう一人では絶対に助からない状況になってしまう。
    こいつらの存在も、プレイヤーたちを一致団結させる要因でもあります。


    ……が、詳しい“特殊感染者”の話は長くなるので、この辺で。
    詳しい説明は例の如く、公式HPで。


    5/22に発売となりましたこちらのゲーム。実は2008年の11月に既に発売されています。
    今回は新しいゲームモードを追加した“Survival Pack”を収録したゲームオブザイヤー・エディションです。
    今Arkには通常版とGOTY版の二種類ありますのでお間違いなく。

    ちなみに英語版と日本語版がありますが、違いはパッケージとマニュアルぐらいなものです。
    ゲーム自体はSteamというVALVE社が提供する専用アプリケーションで管理しているので、
    そのアプリを日本語設定すれば自動で日本語化してくれますのでご安心を。

    詳しい方法は有志によるWikiへGo!!








    発売当初に私を含めたArkスタッフ四人で購入するも、他の三人が最初の一ヵ月アッサリと止めてしまい、
    一人寂しくプレイする身と致しましては、L4D人口が増えてくれればありがたいです。
    ぐすん。


























    ……一個人としては通常版を買って気長にダウンロードした方が安く済むのでお得だと思いますよ撃沈

    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Search
    Links
    Mobile
    PR

    デル株式会社
    デル株式会社
    マカフィー・ストア最新キャンペーン情報

     
    Turny image thing