<< オンラインショップが「JCB」「アメックス」に対応! | main | 新製品 & 新入荷情報 10/26 >>
 
    ark_akibaをフォローする
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2015 >>
    RecentComment
    RecentTrackback
    PR

    ITX第4弾! その3!!

    楽しみにしてた人もしてなかった人も人もこんにちわ。
    新人店員Uです。

    今回も続きということで



    小さいPCでゲームがんがんしたい〜
    な人向け
    を紹介させていただきます!!



    まず、
    こういう用途ですと省電力ボードはダメです。
    フェーズ周りとかがしっかりしてる方が安定してかつ(同条件での)ピーク時の電力も低めです。
    そうなるとIntelではない板が一気に輝きだします。
    で、P67のITXが無い以上Z68一択になります。
    基本的にZ68はOCできる板なので安定面ではH67よりも分がある設計になっている、、はず!

    さて、ゲームとなるとGPUですが、、、、


    え?



    MARS II



    これを挿したい?









    やめて!!!


    燃えちゃう!!!








    ってまあ、燃えはしないと思いますが。

    そもそももう売ってないですよね。


    何が言いたいかっていうと、
    ITXの板を使うということはケースも相応に小さいはずです。




    (小さいよね?

    (小さくなかったらITXじゃなくてもいいもんね?




    そこにかなりの熱を持つカードを挿すなら、その熱がPCに与える影響を考慮しないと故障率がぐんと上がってしまいます。

    ※決してMARS IIにダメだししてるわけじゃないですよ。HD6870とかでも同じです。

    じゃあ、ゲームがんがんできねーじゃん!って?

    まあまあ。
    要はその熱をPC外に出すように仕向ければいいわけです。

    つまり外排気タイプを選択すればOK。(それでもボード全体が熱をかなり持つのでエアフローが相当重要です)

    (もしくは水冷!!
    (これは小さな筐体内に組み込むスキルがあれば、ですが。

    「そんなのカンケーねー!内部エアフローばっちりだからへっちゃら!」っていう上級者の方はその限りじゃないかも。

    とにかく、熱には注意してくださいね。
    NVidiaだろうがAMDだろうが熱を逃がせないPCを作ってしまうと間違いなく製品寿命が縮まりますので。


    で、板としてはこの辺りでしょうか
    というか選択肢あんまり無いです


    MI-Z68

    CPUとPCIExスロットが離れているのでうまく熱溜めを作らないエアフローを構築しやすいかと。


    Z68M-ITX/HT

    CPU電圧とかオフセットで調整できるのでその辺りいじりたい人にはもってこい。
    ただ、上の2つはMOSFETに冷却フィンが無いのでOCする場合は冷却対策が必要かもしれません。


    ZOTAC Z68ITX-A-E

    個人的には一押し。CPU電源周りがしっかりしてるのでゲームのようなハードな用途には最適かと。ヒートパイプもしっかりつかっててGOOD!


    あとOCについてですが、どのZ68ITXの板も過剰な期待はしないでください。
    ASUSのMaximusシリーズみたいなのと同じ感覚でやってもマザー耐性もケースの大きさによる廃熱もかなうわけありませんから。

    とはいえ


    そこにはロマンがある!!


    コレだけでこのクラスのPC組む人には十分ですかねw


    ケース改造必須でしょうけど
    小さい筐体内に水冷を組み込むんだ!
    っていう猛者の方はぜひともがんばっていただきたい!!


    決まり文句ですけど
    あくまで自己責任でね(^^

    でも、応援はしてます!



    そして次回はいよいよ(?)FM1のITXのご紹介です!

    期待して待て!!


    期待してないとかは(以下略



    『MINI-ITX特集第4弾!!第1回』リンク

    『MINI-ITX特集第4弾!!第4回』リンク

    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Search
    Links
    Mobile
    PR

    デル株式会社
    デル株式会社
    マカフィー・ストア最新キャンペーン情報

     
    Turny image thing