<< アク子はそれなりにCiv廃人のようです | main | 新製品 & 新入荷情報 9/29 >>
 
    ark_akibaをフォローする
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2015 >>
    RecentComment
    RecentTrackback
    PR

    アークBTOパソコンを追え

    皆さんこんにちは店員Hです。
    朝晩が急に肌寒くなりましたね。

    そんな僕は店長に感化され先日自転車自転車を購入してしまいました。
    靖国通りから見える建設中のスカイツリー家を見られただけで買ってよかったなと感じました。

    PCゲーム業界では秋の夜長に丁度いい大作シミュレーションゲームが発売されました。
    ある店員に言わせると
    霊長類ヒト科全員が待ちわびた
    Sid Meier's Civilization V

    です。


    ・ターン制だから区切りのいいところでセーブしようと思っていたら夜になっていた。
    ・夜の八時だと思ったら午前八時だった。

    など非常に中毒性の高いゲームのようです。
    週末の初回入荷分は即完売してしまいましたが、近日中に次回入荷があると思いますので要チェックです。

    じっくり腰をすえるターン制のストラテジーもいいのですが、発売から2ヶ月が経過しても勢いの衰えないこちらも紹介しておきます。

    StarCraft II:

    Wings of Liberty




    日本ではあまりなじみの無いRTS(リアルタイムストラテジー=ターン制ではないシミュレーションゲーム)というジャンルのこちらのゲームですが、世界的大ヒットとなった前作Starcraftから12年の時を経ての新作だけに完成度はやはり高いです。
    (※Starcraftは未だに世界大会が行われるほどの人気のあるゲームです)

    リアルタイムに戦況が変化するため、素早い操作とユニットをどう操作するかどこに向かわせるかなどの一瞬の判断が要求されます。
    一瞬のミスで戦局が一変するなど気が抜けません。
    操作量が多く非常に忙しいのがRTSの特長です。

    また、1ゲームが10-20分程度なので
    「実質一時間しか寝てないからつらいわー」
    という事が起こりにくいのもイイと思います。

    日本でも大会を運営したり、動画の配信をされている方もおり、ジワジワとプレイヤーが増えていっているのではないでしょうか。




    さて今回はそんな新作ゲームをサクサク快適にプレイできるアークのBTOパソコンの新モデルなどなどを紹介したいと思います。



    Dragon_front


    個性的なマイクロATXケースDragonSlayerを使用した
    『ドヴェルグ』です。
    ドヴェルグは英語でのDwarf=ドワーフなのでこちらの名前ならご存知の方も多いかと思います。
    小さいけれど力強いそんなイメージですね。

    Dragonslayer_side


    サイドパネルはメッシュになっており、最大で4個のファンを取り付けることができるようになっています。
    ※残念ながらアークBTOでは輸送中の事故防止などの観点からカスタマイズできませんショック

    dragon_inside


    内部はこのようになっています。グラフィックスカードは標準構成のNVIDIA GeForce GTS450 ですね。
    GeForce GTX480AMD RADEON HD5870などのハイエンドボードも難なく装着可能です。
    黄色羽根が特徴的なファンが前後、トップ部とハードディスクケージ前に標準で搭載されています。

    DRAGON_USB3
    フロントUSB3.0を実現するために後部から延長ケーブルが生えています


    dvergr_banner







    さて次のモデルは『サルンガ』です。
    Corei7 870とGeForce GTX460 1GBモデルを標準採用の、今年の夏〜秋にかけて買い!のアイテムで固めたモデルです。

    sarnga_front
    手前がサルンガ・奥はケースをカスタマイズしたジュワユーズですね


    ケースはサイドパネルにエアダクトの無い代わりにケース下部に吸気口が設置され、上部に2個の120mmファンを増設可能なSilverStone PS-05BAを使用しています。

    ps05_top
    フロントではなくトップに電源、リセットボタン及びUSBポート、サウンドポートが配置されています


    おや?

    ps05_fan1

    ピンク


    ps05_fan2

    THE ピンク


    この構成ではトップのファンをピンクLED搭載の物にカスタマイズされていますね。

    ps05_inside
    中はこんな感じです。ムード満点ですラブ


    意外と思われるかもしれませんが、ピンクLEDファンへのカスタマイズが一番人気となっています。

    sarnga_banner






    ということでオススメモデル2機種を足早に紹介してみました。

    この2機種は9月末まで限定の「電源アップグレードキャンペーン」を実施中です。
    この機会をお見逃し無く!!

    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    -
    承認待ちのトラックバックです。
    • -
    • 2010/09/29 9:10 AM
    •  
    Search
    Links
    Mobile
    PR

    デル株式会社
    デル株式会社
    マカフィー・ストア最新キャンペーン情報

     
    Turny image thing