<< ゴールデンウィーク・オススメ・アイテム | main | 半蔵門線の優先席のマークがALIENWAREにしか見えない >>
 
    ark_akibaをフォローする
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2015 >>
    RecentComment
    RecentTrackback
    PR

    BULKですがオススメのメモリ紹介
    オススメメモリの紹介です。パクッ

    arkメモリ担当その2(ラーメン王子でない方)が今回オススメするメモリは「今、買うならこれ!」というレア系純正モジュールから2アイテムピックアップしてご紹介します。

    オススメその(1)

    Micron純正 240pin Desktop用 DDR3-1333 2GB CL9 モジュール

    まず主なスペックですか以下の様な感じになります。

    ■製造メーカー:Micron
    ■型番:MT16JTF25664AZ-1G4F1
    ■規格:240Pin DDR3-SDRAM Unbuffered
    ■速度:PC3-10600(DDR3-1333)
    ■容量:2GB
    ■Latency:CL9-9-9
    ■チップ数:16
    ■DRAMタイプ:Micron(MT-27) D9KPT
    ■モジュールタイプ:0770 A
    ■アッセンブリ国:CHINA
    ■販売形式:BULK、初期不良交換10日間/保証期間6ヶ月
    ■販売価格:arkオンラインショップで確認する


    今回のモジュールの評価ポイント

    DRAM関連:ライトOCに最適なD9KPTで[+2] グッド
    アッセンブリ:MT純正でCHINA製造あ未知数なので[-1]ニョロ
    モジュール:昔からの0xxxシリーズは個人的お気に入りで[+1]ピピピ
    入手困難度:Aクラス[+1]グッド
    合計:[-1]point [+4]point 嬉しい

    総括:
    最近のメモコン内蔵タイプのCore iシリーズの特性上その本来持つ質実剛健な性能を発揮し難くなったMicron系ですがそれでも1.65Volt辺りならDDR3-1333 CL7やDDR3-1600 CL8クラスまでなら検証テストの時もサクッとパスしてしまう辺りは流石Micron(D9KPT)といった感じです。(※)
    他社のエースクラスのメモリと比較すると電圧の特性上不利ですが非Intel系のDDR3プラットフォームやIntel P55/X58系でも実用的範囲で活用するのであれば、設定に対して素直な動きをしてくれるこのメモリはかなりオススメです。グッド
    担当メモ:
    D9KPTも今回でEOL、最近の次世代プロセスは歩留まりや耐性に期待するのに時間がかかる傾向にある為、ライトOC(※)などちょこっといじりたい方にはここしばらくこれが一押しかなと考えています。

    ちなみに自分が購入して軽く試した限りでは以下のような結果でした、個体差が有りますのですべてのが下記のデータで動くという保障はありませんが参考程度に考えて頂けると幸いです。

    DDR3-1333 CL7-7-7-21
    - 1.55Volt:起動OK/memtest即エラー
    - 1.60Volt:memtest 1Hでエラー/Prime早めに落ちる
    - 1.65Volt:Prime 6時間 OK
    DDR3-1600 CL8-8-8-24
    - 1.50Volt:起動OK/memtestエラー
    - 1.55Volt:memtest OK/Prime 数時間で落ちる
    - 1.60Volt:Prime 6時間 OK

    これ以上は細かく試していませんがDDR3-1800クラスは1.65VoltかつCL9-9-9あたり、個体差で耐性のいいメモリに出会えればCL8-8-8でも安定動作するかもしれないな・・・というフィーリングでした。(※)

    CPU: i7-870 (L928B198)
    M/B: ASUS P7P55D-E (BIOS:0711)
    STORAGE:intel SSD X-25M 80GB
    OS :Windows7 Ultimate 64bit
    VGA:Radeon HD5870
    Vcore:Auto(1.184-1.192V) 
    QPI/VTT = IMC :Auto(1.112V)
    DRAM Voltage:1.5〜1.65Volt
    CPU PLL:Auto(1.800V)
    PCH Voltage:Auto(1.050V)

    arkオンラインストアで買う(商品詳細ページへ)
    DDR3 PC3-10600(1333) CL9 2GB Micron純正


    オススメその(2)

    ELPIDA純正 240pin Desktop用 DDR2-800 2GB CL6 モジュール

    まず主なスペックですか以下の様な感じになります。

    ■製造メーカー:ELPIDA
    ■型番:EBE21UE8AFFA-8G-F
    ■規格:240Pin DDR2-SDRAM Unbuffered
    ■速度:PC2-6400(DDR2-800)
    ■容量:2GB
    ■Latency:CL6-6-6
    ■チップ数:16
    ■DRAMタイプ:ELPIDA(TWN) E1108AFBG-8E-F
    ■モジュールタイプ:2025316-901.A006(青色)
    ■アッセンブリ国:TAIWAN
    ■販売形式:BULK、初期不良交換10日間/保証期間6ヶ月
    ■販売価格:arkオンラインショップで確認する


    今回のモジュールの評価ポイント

    DRAM関連:twnで[+/-0] F-Die(BG)タイプなので[+/- 0]グッド
    アッセンブリ:Kingston製造[+1]、今では鉄板のTAIWAN組込み[+/-/0]ニョロ
    モジュール:純なZでない[-1]、青色がカッコいい[+1]ピピピ
    入手困難度:Aクラス[+1]グッド
    合計:[-1]point [+3]point 嬉しい

    総括:
    前回スポット入荷時にご紹介した際にも書きましたが今回も同様にALL JAPANの超Sレアクラスの純正ではないですが
    実用的に考えるとELPIDA65nm F-DieタイプのDRAM搭載+カッコ良い青基板で安定感抜群、メーカー製PC向けから自作PCまでオールラウンドにオススメ出来る純正バルクメモリです。グッド
    担当メモ:
    40nmクラスが出てきたとしてもDDR2には流用されず今後合弁系に製造委託する方向へ進んで行きそうなのでELPIDAの技術力が詰め込まれたDDR2メモリを狙うならこのあたりが年貢の納め時(買い時)かなと思います。


    arkオンラインストアで買う(商品詳細ページへ)
    DDR2 PC2-6400(800) CL6 2GB ELPIDA純正




    ※OC(OverClock)は保証対象外です、自己責任でチャンレンジお願いします。

    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    -
    承認待ちのトラックバックです。
    • -
    • 2010/04/29 5:21 PM
    •  
    -
    承認待ちのトラックバックです。
    • -
    • 2010/05/04 5:20 PM
    •  
    Search
    Links
    Mobile
    PR

    デル株式会社
    デル株式会社
    マカフィー・ストア最新キャンペーン情報

     
    Turny image thing