<< 『Advanced Format Technology』採用のHDD | main | 年末年始のアーク店舗営業のご案内です。 >>
 
    ark_akibaをフォローする
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2015 >>
    RecentComment
    RecentTrackback
    PR

    冬のBIGSALE -ゲームソフト編-
     どうも、Mr.紳士です。
     すっかり寒くなってきましたが、最近は朝風呂に入れる銭湯を御徒町で発見しまして、よく利用しています。
     やはり自宅の狭いバスタブでは味わえない気持ち良さがありますね。


     さて、そんな話は置いておいて……今日は「WINTER BIG SALE」と題した年末セールでお安くなっている特価ゲームをご紹介したいと思います!!




    S.T.A.L.K.E.R.: Clear Sky


     1986年に事故を起こした旧ソビエト連邦のチェルノブイリ原子力発電所を題材としたSF・FPS「S.T.A.L.K.E.R.: Shadow of Chernobyl」の続編です。
     前作は洋ゲーマーの間で人気を博し、荒廃した世界観が好きな私もじっくりとプレイしました。
     本作は前作の一年前が舞台。事故によって未開の危険地帯と化した「ゾーン」の謎を巡るストーリーです。
     前作同様、放射能による被害に加え、プレイヤーの行動によって勢力図が変わっていくなど自由度の高い作品になっています。





    Prey


     ネイティブアメリカンである青年『トミー』が主人公のSF・FPS。
     突如としてエイリアンが地球に現れ、地上の人々を次々と宇宙船へと攫って行く。
     恋人と祖父と共に連れ去られたトミーは、別惑星で攫われた種族の妨害工作によって一人だけ自由の身となる。
     トミーは二人を助ける為に、宇宙船の中をまさに縦横無尽に駆け回っていく事になる。

     従来のFPSに加えて幽体離脱、魂だけになって通れない場所を通っていく「スピリットウォーク
     死亡した際はゲームオーバーにならず死後の世界で魂を刈り取って体力を回復する「デスウォーク
     エイリアンの技術を駆使して壁や天井を歩く事ができる「ウォールウォーク」特徴です。
     特に最後の「ウォールウォーク」や重力そのものを制御したりするので、
     普段の生活では全く体験する事の出来ない視界で歩く事になるため、「FPS酔い」をされる方はご注意を。






    Far Cry 2


     南国の架空の島を舞台にしたFPS「Far Cry」の続編。
     今作では大自然豊かなアフリカが舞台。実際に行動できるエリアも広大で50km四方に渡り、全てを渡り切るにはかなりの時間を費やす事になります。
     紛争地帯で対立している二つの勢力から依頼を受けつつ、紛争の原因である武器商人ジャッカルを倒す為に情報を集めていく。
     生活時間や環境の変化もあるので、敵の警戒地域を通る時や、敵の陣営を攻める際は夜まで待ってみたり、
     その前に敵の配置や建物などを確認する時は昼間に遠くから双眼鏡で確認したりと、まさに傭兵をロールプレイしている気分になります。






     いよいよ年末。これらの特価ゲームで是非年末を過ごしてみては如何でしょう。
     ……ちなみに私は今回ご紹介したゲームは全て持っているのですが、それらがこんなに安くなってしまってちょっとガッカリ?
     しかし積んでしまっているゲームもいくつかあるので、年末はコレを消化していこうかと思います。

     それでは、今日はこの辺で……。



     

    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Search
    Links
    Mobile
    PR

    デル株式会社
    デル株式会社
    マカフィー・ストア最新キャンペーン情報

     
    Turny image thing