<< 「アンテッ子が嫌いな自作erなんていません!」---某ショップ店員談 | main | メモリモジュール動作検証用アダプタユニット >>
 
    ark_akibaをフォローする
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2015 >>
    RecentComment
    RecentTrackback
    PR

    高性能Bluetoothヘッドセットの紹介です!
    皆様こばちわです。なんだか風邪ひいちゃってへばり気味な店員ワイことポゲむちです。聞き耳を立てる
    早いもので気がつけば今年もあと一ヶ月くらいになってしまいましたねー。
    「師走」がゆっくり過ぎることは無さそうなので油断してるとすぐ来年がやってきそうです・・。ジョギング汗

    今日は高音質で定評がありまくりなゼンハイザーから新発売されましたBluetoothヘッドフォンの新作、
    MM 100
    MM 400
    MM 450
    のご紹介です!見る


    MM 100
    ネックバンド形のオープンエアータイプヘッドセットで重さが54gとかなり軽量です。
    「Bluetooth 2.0+EDR」に対応、プロファイルはHSP/HFP/A2DP/AVRCPとなります。
    連続再生時間は約7.5時間、通話時間が約9時間に対して充電時間は約2.5時間となっています。
    周りの音もしっかり聞けるオープンエアーで装着していてもあまり目立たないネックバンド形なので街中でのウォーキングやジョギング時のお供にいかがですか?ジョギング

    MM 400
    こちらは密閉型のヘッドバンドタイプのヘッドセットで重さは105gになります。
    折りたたみますとかなりコンパクトになる作りになっていまして、持ち運び用キャリーケースも同梱されています。
    充電用のUSBケーブルと国別のAC>USB変換アダプターが四点も付属、充電3時間で連続再生時間は10時間、連続通話時間はなんと20時間にも及びます。びっくり
    バッテリーパックが取り外せるのも売りのひとつですね。
    スペックは「Bluetooth 2.0+EDR」に対応、プロファイルはHSP/HFP/A2DP/AVRCPです。

    MM 450 TRAVEL
    「MM 400」の高スペックはそのままに、環境騒音の大部分を低減して極めてクリアな音質で音楽が楽しめる機能「NoiseGard2.0」や、
    密閉型ながら、マイクでで拾った音をヘッドセットにそのまま伝える機能「TalkThrough」などがさらに追加されています。家

    最近は当店でもかなり「Bluetoothヘッドフォン」の取り扱いが増えてまいりました。
    これを機にヘッドセットのわずらわしいケーブルから開放されるのはいかがでしょうか?ニコニコ

    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    -
    承認待ちのトラックバックです。
    • -
    • 2009/12/15 3:32 PM
    •  
    Search
    Links
    Mobile
    PR

    デル株式会社
    デル株式会社
    マカフィー・ストア最新キャンペーン情報

     
    Turny image thing