<< 中華なダイニング+萌え? | main | カーレース用デモPCにニューアイテム!! >>
 
    ark_akibaをフォローする
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2015 >>
    RecentComment
    RecentTrackback
    PR

    「LEFT 4 DEAD 2」の新モード
     どうも、Mr.紳士です。
    LEFT 4 DEAD 2」が発売されてから2週間ほどが経ちましたでしょうか。
     最近は周りの方々がMAPを把握し始め、友人たちとの対戦もより白熱したものになっています。

     そこで今回は「LEFT 4 DEAD 2」で追加された新モード

    『スカベンジ』モード

    のご紹介していきます。
     よろしければお付き合い下さい。



     

     ※このゲームには暴力シーンやグロテスクな表現が含まれています。記事内の画像を拡大する際はご注意下さい。


     さて、まずは新しい対戦モード『スカベンジ』がどんなゲームか、という説明から入りましょう。
     最少2人から最大8人まで参加できるこのモード。
     従来の『対戦』モードと一緒で生存者4人vs感染者4人に分かれます。

     まずゲームを開始すると生存者側には40秒ほどの準備時間が与えられます。この間に武器や回復アイテムを回収したり、VC(ボイスチャット)を使って作戦を決めます。


     生存者側の開始地点の周辺。
     弾薬や武器、回復アイテムや火炎瓶、パイプ爆弾などが豊富に揃っている。
     ちなみに周りの白い枠から出てしまうと強制的にゲームスタートなので、
     仲間の準備が整っていないのに飛び出すのは止めた方が懸命だ。




     簡単に言ってしまえば、制限時間内にどれだけ多くの『玉』を自陣の『ゴール』に入れるか、という【玉入れゲーム】です。
     制限時間は『玉』を一つ入れる度に20秒追加されるので生存者側はドンドン『玉』を入れていく必要があります。
    最終的に16個全ての『玉』を入れ終わるか、感染者側が生存者を全員ダウンさせる、または時間切れで1ゲームが終了します。

    この場合の『玉』とは、「ガソリンタンク」。そして『ゴール』は「ガソリンを入れる機械(車、発電機など)」です。

     先攻後攻でそれぞれプレイし、より多くのガソリンを入れた方がそのセットを拾います。それを3セットプレイし、2セット先取したチームの勝利となります。


     最初のシナリオ「デッドセンター」のフィナーレのMAP。
     この場合は脱出する為に展示されている自動車にガソリンを入れていく。




     もちろんそう簡単にガソリンを入れられる訳ではありません。
     生存者4人がガソリンを入れて脱出する為にMAP内を駆け回る中、感染者4人は当然のようにその妨害に入ります。
     今作では従来の特殊感染者に加えて更にいやらしい特殊感染者が増えて、攻撃のパターンが増えたので面白くなっています。



     さて、目標となるガソリンタンクはMAPのあちこちに配置されています。
     これを4人が一緒に取りに行っては、とてもじゃないですが時間が足りません。
     そこで各所に配置されているガソリンタンクを拾ってくる係が二人、そして運ばれたガソリンを入れる係が二人といった役割分担が必要になってきます。

     今回の舞台「デッドセンター」では二階や三階にもガソリンタンクが配置されているので、集め役は上の階で拾ったタンクを階下に投げ落としていきます。
     それを車の前で待機している二人が受けとり、お互いをカバーしながらガソリンを入れていくといった具合です。

     もちろんMAPによってはこれが絶対という訳ではないので、やはり仲間とのコミュニケーションが必要になります。


     今作で追加されたSpitterの酸はガソリンタンクを燃やす効果もある。
     グズグズしていると折角拾い集めたガソリンタンクが燃やされてしまう。



     逆に感染者側も生存者側の役割分担に応じてアタックする役割が変わってきます。
     上の階にいる二人に
    "Hunter"や"Charger"、"Jockey"、"Smoker"などの“捕獲系”感染者で同時に襲いかかる事が出来れば、下の階の仲間が助けに来るまでに大ダメージを与える事ができます。
     この場合、特に攻撃力の高い"Hunter"や"Charger"がオススメです。
     更に下から援護にやってくる生存者二人を
    "Boomer"や"Spitter"などの“援護系”感染者で妨害し足止めをすることで時間を稼ぎます。

     上手く決まれば上の二人をダウンだけでなく死亡まで追いやる事ができ、生存者側を残り二人にまで一気に減らす事も出来ます。




     もちろん、説明した通りに上手く決まるものではありませんが、生存者側と感染者側どちらも仲間との連携が大事な事には変わりありません。
    この辺はCo-opをメインにしている「LEFT 4 DEAD」らしさが出ていると思います。


    誰かがガソリンタンクを持っていれば時間切れになっても延長戦に突入!
    これを入れる事が出来れば20秒追加できるが・・・
    タンクを持つと武器を使えないので防御は仲間頼り。目の前の"Jockey"に飛び乗られてしまうとガソリンタンクを落としてしまう。
    助けてくれ!!




    結局、仲間との連携が大事でありゲーム自体の“Co-opありき”というスタンスは変わりません。
    今までの『キャンペーン』モードでは約1時間、『対戦』モードに至っては約1時間半ほども掛かってしまうのに比べて、このモードは大体20分程度で一勝負が終わります。
    それも『スカベンジ』モードの良い所だと思います。



     もちろん野良チーム、いわゆる初めて会うプレイヤー同士で緻密な連携をしろ、というのも酷な事かも知れません。
     しかしある程度のノウハウがあるプレイヤー同士であれば、無言でお互いの背中を守り合う事も出来ます。
     そして初めて出会ったプレイヤーと一緒に勝利を掴んだ時には、いつも以上の満足感が得られるはずです。

     「あまり知らない人とはやりたくないなぁ…」なんて言ってプレイする事を躊躇している方は、ちょっとだけ勇気を出して飛び込んで見て下さい。
     きっと今までにない快感が得られると思いますよ。

     それでは、今日はこの辺で……。


    :アークオンラインストア:
    LEFT 4 DEAD 2




     どうにも恥ずかしくて、私はあまりVCを率先して使う事が無いんですよね……。
     ただ私だけでなく、日本人の美徳である“謙虚さ”が出て使わない方が多いのかも知れません。
     もう少し率先してVCを使っていきたいですけどねぇ。


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    -
    承認待ちのトラックバックです。
    • -
    • 2009/12/25 8:43 PM
    •  
    Search
    Links
    Mobile
    PR

    デル株式会社
    デル株式会社
    マカフィー・ストア最新キャンペーン情報

     
    Turny image thing